ietatetaiの家づくり日記

37歳が家づくりにチャレンジする徒然日記

嗚呼、ファーストプラン

すっかりと仕事の忙しさと家づくりの打合せにかまけて更新が滞ってしまいました!

いけないけない。備忘録にならないじゃん!!渇っ!

てことで、やっとアップです↓↓↓

 

 

家づくりが本格的に始まってくると、なんやかんや忙しくなりますね。 

何が忙しいって、

 

 

 

ヨクワカリマセン。。。

 

 

とにかくなんか忙しいんです。

スタートを切ってしまった以上、うかうかしてられないのです。

だって、もう来月から、

じゃない、今月から土地のローンがスタートするんです!

てことは、いち早く家づくりを進めないと。家賃との二重ローンが重くのしかかる〜〜〜

 

 

まあ、兎に角(トニカク)さくさく進めていかないと行けないんですけど、土地があっけなく決まってしまったので、肝心の家づくりのイメージがカタマっていないんです。

もちろん、今回は設計士さんという強〜い見方がいるので安心なのですが、ちょっとややこしい施主なので。

自分でDIYするポイントを決めたり、どこまでするとか、予算[自己資金]との兼ね合いもあり、その選定もムズカシイのです。

 

 

と、

 

どーでもいいー前置きがとっても長くなりましたが、気を取り直して

 

今回は

 

「嗚呼、ファーストプラン」

 

 

そう、我が儘な我が家のファーストプランの発表です!!

 

前回の打合せで提案いただいた「ラフ」プランから、あ〜して、こ〜してとイロイロと言い過ぎてしまった結果(その後とっても反省・・・)、どの様なプランが出来たでしょう?

まず、間取り図と、パースを説明とともに見せてもらう。

前回要望のあった、ビルトインガレージとスキップフロアをこのようなカタチで入れてみました。

f:id:ietatetai:20170916173307j:plain

 細かいこと言い過ぎたけど、結構なカンジで再現されている。

それもまた、スキップフロアのリビングとバルコニーのつながり、最高でしょ!?

ガレージの上に乗っかったLIVING&BALCONY。

f:id:ietatetai:20170916173340j:plain

外からの視線をさえぎりつつ、上に抜ける視界。あとは6帖のリビングだけど、4帖のバルコニーと鉄骨手摺でつながる2階の廊下のつながり。そして、だめ押しの吹き抜け。

どんだけ広い6帖ですか???

 

 

 

と、メロメロな自分の横で冷静顔の妻。

や、ヤヴァイ(;゚д゚)

 

 

「これって、なんか車が中心の家じゃん!」

「生活エリアが追いやられてない?」

「追いやられてる!」

 

いやいや、これは男のロマンだろ~

これだけは日本男子を代表して譲れないぜベイベー。

 

・・・・・・・・。

・・・・・・・・。

 

f:id:ietatetai:20170916173416j:plain

 確かに、家の真ん中を車が占拠・・・

 

分かった!

じゃあもう少しガレージを前に出したらどうにかなりませんか?

設計士さんに泣きつく、、、

 

実は今の状態で建蔽率フルに使っているのでどこかを削るとかしていかないと難しいですね。

例えば、スペアルームをなくすとか今の希望から変更出来ることはありませんか?

あと、一定の条件を満たしたカーポートなら建蔽率の緩和措置が適用される場合もあるんですが・・・

www.sumai-fun.com

 

 

 

この話はここで結論は出なそうだから家にかえってじっくりとバトルしよう!

でも、ちょっと一筋の光が見えて来たかもっ!!

 

その他も、PCでCADパースを見せてもらう。

なんか、生活が想像できて楽しい!

妻も、ちょっとノリノリになってきた!

2階に考えている洗濯専用ルーム。超贅沢だけど、これはこれでいいなぁ〜

洗濯機と物干、そして収納型の作業台とかあればまるでアトリエのような感じで雰囲気が良い!

とにかく、LDKには生活感を出したくないというか、片付け下手な二人なので、ちらかる要素はLDKから極力排除したいんですよね。

 

 あとは、とにかく二人暮らしならではの贅沢かもしれませんが、日本の住宅は大きな意味でムダがないというか、何かつまらない感じがするので、アメリカ?のような大きな船に乗る様なイメージにしたいんですよね!

ワカリマスカ?

うまく表現できないけど、多分日本の設備とかって、とにかく考え尽くされて効率的なのかもしれないけど、根本的にデザインがいいなと思わない。

車で考えるとよくわかるかも!

国産車はどのメーカーも良く出来ている!だけど、どちらかというとトヨタは万人向け。デザイン的な特徴を何にも感じない。

日産はゴーンさんが社長になったころデザインが飛躍的に向上しましたね!特にステージアは凄いなと思いました!だけど日産は樹脂製品のクオリティがイマイチ。最近はどうなのか分からないけど。

安心感で考えればトヨタがいいなと思うけど、自分では絶対に乗りたくない(→乗っている方ゴメンナサイ・・・)。マクロな視点ではデザインしているのかもしれないけどデザインコンシャスじゃない。

一方、ベンツ、BMWアウディボルボ、などなど海外メーカーはそれぞれの特徴とか、曲線美とかアイデンティティーが感じられますよね。

iphoneが人気な理由というか。

そんな感じを家に求めたいんです!

 

座右の銘

常識を壊せ!

 

 いつも周りの人に迷惑がられますが、理解してもらえませんが、我が道をこれからも・・・

 

で、担当の設計士さんとは同じベクトルを感じてるので凄い安心感を感じてます。

 

それでもってファーストプランに関して

ガレージのところ、削れるものはないか?持ち帰り検討することになりました。

 

プランの確定にはもう少し時間が必要そうです

 

頑張るゾーエイエイオー

 

 

 *********

という打合せから、かれこれ2ヶ月が経過。。。

打合せを重ね、晴れて「契約」まで進みましたよ。

 

近日中にたまりにたまった更新をバシバシ進めたいとオモイマス。

乞うご期待。

次回は、パートナーに選んだハウスメーカーさんも紹介しちゃいます!

f:id:ietatetai:20170916174451j:plain

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

ファーストラフプラン

週末、待ちに待ったファーストプランができあがりました~

わくわくドキドキの会社訪問。

あれこれとたくさんの要望を言ったけど、設計士さんの手に掛かったらどんなカンジになるのかな?

で、あいさつもそこそこに早速本題へ

今回のプランは実はラフで依頼。

家づくりをするにあたって自分達の考えていることがそもそもよくまとまっていない。

そんなイメージを伝えるのって難しいッ!ぞ、ってことで、一回ラフを書いてもらって、そこから話を詰めましょう!

とそんなイキサツがあったのです。

f:id:ietatetai:20170703172916j:plain



図面は見慣れないから、理解するのに少々時間が・・・ゆっくりと説明をしてもらう。

なるほど!うんうん。

で、何と、一つ問題が、、、意外と、建ぺい率がいっぱいいっぱい。

 

おっとやばい!

じ、実は・・・ やっぱりカーポートというか、車庫から雨に濡れずに玄関まで行きたいんですけど。。。

 こんなカンジ↓

www.pinterest.jp

 

ム リ 、で す よ ね ? ? ? ? ?

 

 

ちょっと困り顔の設計士さん。

 

あれれ?? 困っているんジャない???

 

 

もしかしたら、出来る方法があるかもしれません!と設計士さん

コレ、宿題にさせて下さい!!!

 

えっっっっ

 

もちのろん!ですとも!!!

 言ってみるもんですね。

 

でも、無理だったらごめんなさい、ってそもそも、要望もりもりでなんか、おもしろい物をつくってもらおうと思っているのに、設計士さんを逆にシバリツケているようで少し悪い気になって来た。

 

 なんとなく〜 なんとな〜く〜 なんとな〜く シアワセ〜

って、何かのTVの歌が頭のなかをぐるぐる。

 

で、何となくわかったこと。

餅は餅屋で!

譲れない部分も多いんですが、(1階と2階の部屋のレイアウトとか、大きさとか細かく要望を出しすぎました!←反省)でも、 ある程度設計士さんのほうに任せますので!是非、カッコ良いの作ってクダサイ。

と、お願いをして帰ってくる。

 

次回が楽しみですね!!!

でもって、普段は会社の行き帰りと、家でPinterestでイメージ収集。イメージを集めすぎて訳ワカンナくなってきた。これはこれでヤバイ。

 

断シャリも必要。。。←コレも反省。

 

次回、乞うご期待!

 

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

ココに住むのだ 土地申し込みした

とうとう、やってしまった!

 

とうとう、やってしまった!!

 

とうとう、やっちまった!!!

 

 

終の住処となる ハズ の場所を決定!!!

 

 

ひと月前に見つけて、家族で気に入っていたこと。(→現地を10回は見に行った)

設計士の方と、営業(土地探しのプロ)からのお墨付きをもらったこと。

予算と要望を伝えて、それが実現できること。

土地は出会い。タイミングが一瞬でもずれたら、もうその土地は手に入らないこと。

そのタイミングで絶対に後悔したくないこと!

 

決断にはとっても、と〜っても勇気がいりましたよ。ホントに。

実際のところ、自己資金に余裕がないし、いろんなことを考えだすと前に進めなくなりそうになるけれど、だけど。

 

家を建てるリスクと家を建てないリスク。どちらにもリスクがありますよね。

ウチは建てないリスクを回避するのが最終的な正解だと思いました。

 

 

これから、一気に慌ただしくなりますよ〜〜〜

ラフプランも間もなくですし、ホントわくわく♪♪♪です

f:id:ietatetai:20170614114657j:plain

 

建築をしてくれる会社さんの呼び方→ハウスメーカーにします。

このハウスメーカーは本当に以前話をしていたどの会社よりも柔軟性がありそうです。

そもそも、建築設計事務所の様なハウスメーカーなので、

以前のハウスメーカーさんに「造作」をしたいんです!

というと、たいてい曇り顔になって、出来ないことはないですけど〜、それって必要ですか〜?と言われていたんですが、

 

何と、今回のハウスメーカー。設計士の目が輝いている、絶対輝いてる!

みんながめんどうといっている「造作」ですよ?

f:id:ietatetai:20170614114033j:plain

 

 

「いえ、そんなの朝飯前です」とは言われなかったけど「そんなのお茶の子さいさいです」とも言われなかったけど、

「多くの方がやっているので大丈夫ですよ」と目を輝かせながら言っている。

確かにHPを見るとどう見ても既製品ではない棚やTVボード、洗面台などがたくさんある。

おそらく良い大工さんをかかえているんですね。絶対に設計士が良いプランを書いても、大工がそれを理解できなければ、意図する物は出来ないですからね。

 

 

あとあと、「造作」と言いますが。

鴨居敷居長押天井床の間階段の設置や仕上げのことを言ったらしいですよ。

要は大工が仕上げる、腕の見せドコロ。ってことですね。。。

参考サイト↓

http://www.kenchikuyogo.com/215-so/002-zousaku.htm

 

ただし、大工さんが作っている物は建築物です。

造作に家具のような繊細な仕上げを要求しちゃいかんです。

多分大工さんの仕上げの細かさは0.5mm程度まで、それ以上は建具屋さんの仕事です。

じゃあ、細かい仕上げは建具屋さんに頼めば?となりますが、これがまた建具屋さんにオーダーで頼むと一つ一つがお高いんです!→仕事上で経験者。

大工さんが造作で対応してくれるのは最終的に安く上がります!

f:id:ietatetai:20170614120130j:plain

画像はお借りしました↑ 造作の嵐ですね〜 

 

 ウチでやりたい追加の造作は

玄関裏のシューズクロークとパントリーの棚

TVボード

洗面室の棚

などなど

 

 

 さあ、とにかく忙しくなりますよ〜

 

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

建築会社に接触! そして土地探し

とうとう、ハウスメーカーに連絡し、週末にスタジオ(ショールーム?)に行ってきました。

かっこ良い、おしゃれな感じの家を建てているメーカーさん。実は、ホームページの実例集でも一番バリエーションが多い感じがした会社です。

こんなカンジ↑

 

良く、ウチのウリはコレです!ってしつこく同じ物を売ってくる人(お店)って大ッ嫌いでそうゆう場合って、商品ラインから外れたオプションなどは選択できなくなったり・・・

いわゆるパッケージ商品ですよね〜

今、求めているのはコレではないんです!

 

 

と、いきなり余談でしたが、住宅でも今回はオーダーメイドの注文住宅で検討中。

よって、「趣味を楽しもう!〜○○ハウス〜」みたいな商品として打ち出している会社は、多分自由に建てられないんじゃないかな〜という疑念のもと、やはり、「建築設計士事務所」の様な →(あくまでイメージです!)

会社を選びたいんです!

 

さてさて、本題に戻ってスタジオにお邪魔したときのハナシ。

オシャレなビルに入っているこの会社は打合せスペースもとっても明るく、和やかな感じ。

以前(3年前)、行ったときはどちらかというと「不動産屋さん的」の会社が多かったのでこの差にびっくり!!

対応してくれた担当者の方もとっても穏やかな感じで、今の状況をちゃんと理解してくれ、やはり土地は出会い!というトコロを痛感しました。

また肝心の上物(建物)ですが、どうやらゼロベースでプランを書いてくれるようです。

 

一通りの要望を伝えました!

 

>引用

 再燃!!家建てチャレンジ~~っ!!!

今はあんまり趣味とか無いけど、例えば吹抜けがあって、バルコニー?ウッドデッキ?でバーベキューができて、料理も楽しく開放的に出来て、そうそう、ゴルフバックとか自転車とかも玄関から続くパントリー的なものがあって、ちゃんと収納出来たりとか、

あ、出来れば、車を止めるスペースはガレージまではいかなくていいけど、屋根つきで、雨の日でも快適に乗り降りできたりとか!

あと、昔からDIYが好きで、当時元モデルでアウトドア・エッセイスト木村東吉さんが河口湖で家の半分くらいを自分でつくったというエッセイ本を学生時代に読み込んで、いつか自分も・・・

ってずっと思ってたから、外壁は無理だけど、部屋の壁は自分で塗り壁をやりたいな~

駐車場も、自分でコンクリート流し込んで好きなデザインにしたいな~とかとかやりたいことだらけ。

>引用おわり

 

 

DIYの部分は要相談!とのことでしたが、フツーに要望を聞いてくれました。

かなり逆質問なども受けて、こちらのまとまりのない考えを整理してくれました!

ハンドフリーで例えば、こんな感じとか〜、こんなカンジ?って具合でスラスラと間取り?レイアウト?するところはさすがだな〜と感心。

超〜ノリノリになっちゃいました〜♪

早速来週、ラフプランを出して頂くことにしました!

 

家作りって、

 

「たのしいいい」

 

 

 

 

でもって問題は土地です。

早速翌日に担当者の方が候補に上がっている複数の現地に出向き確認をしてくれました。

日当りの具合や、周りの環境など、本命の候補地は設計の観点から「オススメ」とのこと。

 

ということは・・・

 

あとは、自分の判断のみ???

というコト?

 

ココは見に行った他の土地↓

f:id:ietatetai:20170608001206j:plain

 

だんだんとスタートラインに立ちつつあります。。。

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

土地を見てきました! そして家作りのイメージ探し!

気になっている土地をいくつか見てきました。

だけどなかなかいいなーと思える土地はなく。

でも、前回見に行った土地が一番はまっている!

 

 

 

約45坪。間口は9Mくらい。9Mの間口って家を建てる時ってどのくらいなんだろうか?

ここにどんな家が建つんだろう?期待が膨らみます。

でも、まだ手を付けていないから、とられてしまったらそれまで。

早く、ハウスメーカーと話をしないと。

カタログも到着し、話をしようと思っている業者さんも2つにしぼりました。

資料請求後に丁寧にメールを入れて来たり、電話が来たり、やっぱりガツガツ感なく、かっこいい家を建てているハウスメーカーさんと話したいですね。

 

ところで

住宅検討に限らず、使えるツール

Pinterest

jp.pinterest.com

ご存知の方も知らない方も。やはりこのツールは使える!

どんなサービスかざっくりというと、webで発見したお気に入りの写真(そのページ)を写真を軸にして保存できるサービス。

ただ、写真を保存するだけでなく、その写真の元ページにもアクセスできるので周辺情報もあとで分かる。

Pintarestの検索では世界の他の人がPinした(Pinとは写真をブックマークすること)写真も検索できるのでそこだけでも十分探せます。

現代版スクラップブックですね。

玄関はこんな感じ、リビングはこんな感じ、階段は絶対このストリップ階段のイメージ!

とか絶対打合せになったときに、イメージを伝えるのって難しいから、設計をしてくれる方に写真を見せてしまえば早いですよね。

でも、そもそも、そんなにコチラの要望を聞いてくれるのかな?

 

 

↓参加しています。是非クリックお願いします♪ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

資料の請求

とりあえず、

資料の請求をしてみました。

 

家を建てるって当然ですが、結構な大仕事ですよね。

いまだに理解しきれていないのですが、注文住宅で検討していて土地があれば良いですが、ないときには土地探しと建築会社探し。

土地はその場所が売れてしまえばソコってもう手に入らないんですよね〜

当たり前のコトですが。いざ、自分のコトとなるとよく分からなくなってくる。

 

でもってもし、これだっ!て土地が見つかったら、当然契約をする=支払いが発生する。

【イエハ、カンセイシテイナイノニ・・・】

もし建築会社が見つかっていなかったら、最悪ですね!

 

ということで、やっぱり最初に建築をお願いする会社選びということで、狙い撃ちの3社に資料請求をしました。

土地探しも行ってくれる会社もあるようなので、そうすると、建築のプランまで含めてこちらの意向で探してくれるのかな?

 

でも、実はひとつ「ココはもしかして・・・」という土地がNETに出ていて

週末に見に行ったらなかなか感触が良かった!という衝撃の事実。

3年前にも土地探しはソコソコしていたので、専門的なことは分かりませんが、何となくの感じは分かるんです。

 

ウチにとっては結構、はまっている土地なような・・・

いや、はまってるよ!!

 

分譲の土地で、建築条件なし、比較的広め(約45坪)、小さいけど分譲だから、周りはみんな新しい人。比較的高台、夜もLEDの街灯のおかげで明るい、バス停まで400M程。

 

まだ、家作りのいろんなこと詰まってないような気がするから

 

あせらずにあせろう!

 

できれば、穴を掘って、宝物を隠す犬の様に、「その土地を隠した〜い」

 

買い手がつきませんよーに。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

再燃!!家建てチャレンジ~~っ!!!

3年前に家づくりを断念して以来、しばらく静まっていた「家建てチャレンジ」熱が再燃!!

自分の思った通りの家を建てたい!

ならばやっぱり「注文住宅」。

でも高いんだよな。と思っていたら、

デザイン系の会社さんで、ローコストで建てられる家もあるんだよと知り合いから教えられ、最近NET検索とInstagramを駆使して、情報収集中です。

でも、「ローコスト」って響きはキライだ。

 

だって、

 

 

だって、

 

 

 

 

 

だって、

 

 

何か、手抜き~とかチープって感じですもの~~~

 

あ、そうそう、今は千葉県の船橋に住んでいて、賃貸ですが、同じく住むのもこの近くがいいなあって思っています。

柏ぐらいまでとか八千代市辺りとか・・・

 

今はあんまり趣味とか無いけど、例えば吹抜けがあって、バルコニー?ウッドデッキ?でバーベキューができて、料理も楽しく開放的に出来て、そうそう、ゴルフバックとか自転車とかも玄関から続くパントリー的なものがあって、ちゃんと収納出来たりとか、

あ、出来れば、車を止めるスペースはガレージまではいかなくていいけど、屋根つきで、雨の日でも快適に乗り降りできたりとか!

あと、昔からDIYが好きで、当時元モデルでアウトドア・エッセイスト木村東吉さんが河口湖で家の半分くらいを自分でつくったというエッセイ本を学生時代に読み込んで、いつか自分も・・・木村東吉さんの自宅。大きなシャラに囲まれ、サンショウや各種のハーブが茂り、アイビーが伝う美しい家だ。

ってずっと思ってたから、外壁は無理だけど、部屋の壁は自分で塗り壁をやりたいな~

駐車場も、自分でコンクリート流し込んで好きなデザインにしたいな~とかとかやりたいことだらけ。

でも、こんなこと対応してくれる会社見つかるのかな?

※画像はお借りしました!

 

とにかく、どこから手をつけていいのか分からないけど、

とにかくいろんな情報を見ながら、土地をAt homeで探してみたり、SUUMOで注文住宅の会社を探してみたり、

でも、SUUMOで探した注文住宅の「ハウスメーカー工務店?」何が違うのか良くわからないけど、カッコイイ家を作っている会社数社ブックマークして、そろそろ問い合わせてみようかな~

と思っている今日、このごろです。

 

人生の一大イベント!

専用ブログに自分の備忘録の意味合いも兼ねてつづって行きます!

 

木村東吉オフィシャルサイト GREAT OUTDOORS グレートアウトドア