ietatetaiの家づくり日記

37歳が家づくりにチャレンジする徒然日記

ココに住むのだ 土地申し込みした

とうとう、やってしまった!

 

とうとう、やってしまった!!

 

とうとう、やっちまった!!!

 

 

終の住処となる ハズ の場所を決定!!!

 

 

ひと月前に見つけて、家族で気に入っていたこと。(→現地を10回は見に行った)

設計士の方と、営業(土地探しのプロ)からのお墨付きをもらったこと。

予算と要望を伝えて、それが実現できること。

土地は出会い。タイミングが一瞬でもずれたら、もうその土地は手に入らないこと。

そのタイミングで絶対に後悔したくないこと!

 

決断にはとっても、と〜っても勇気がいりましたよ。ホントに。

実際のところ、自己資金に余裕がないし、いろんなことを考えだすと前に進めなくなりそうになるけれど、だけど。

 

家を建てるリスクと家を建てないリスク。どちらにもリスクがありますよね。

ウチは建てないリスクを回避するのが最終的な正解だと思いました。

 

 

これから、一気に慌ただしくなりますよ〜〜〜

ラフプランも間もなくですし、ホントわくわく♪♪♪です

f:id:ietatetai:20170614114657j:plain

 

建築をしてくれる会社さんの呼び方→ハウスメーカーにします。

このハウスメーカーは本当に以前話をしていたどの会社よりも柔軟性がありそうです。

そもそも、建築設計事務所の様なハウスメーカーなので、

以前のハウスメーカーさんに「造作」をしたいんです!

というと、たいてい曇り顔になって、出来ないことはないですけど〜、それって必要ですか〜?と言われていたんですが、

 

何と、今回のハウスメーカー。設計士の目が輝いている、絶対輝いてる!

みんながめんどうといっている「造作」ですよ?

f:id:ietatetai:20170614114033j:plain

 

 

「いえ、そんなの朝飯前です」とは言われなかったけど「そんなのお茶の子さいさいです」とも言われなかったけど、

「多くの方がやっているので大丈夫ですよ」と目を輝かせながら言っている。

確かにHPを見るとどう見ても既製品ではない棚やTVボード、洗面台などがたくさんある。

おそらく良い大工さんをかかえているんですね。絶対に設計士が良いプランを書いても、大工がそれを理解できなければ、意図する物は出来ないですからね。

 

 

あとあと、「造作」と言いますが。

鴨居敷居長押天井床の間階段の設置や仕上げのことを言ったらしいですよ。

要は大工が仕上げる、腕の見せドコロ。ってことですね。。。

参考サイト↓

http://www.kenchikuyogo.com/215-so/002-zousaku.htm

 

ただし、大工さんが作っている物は建築物です。

造作に家具のような繊細な仕上げを要求しちゃいかんです。

多分大工さんの仕上げの細かさは0.5mm程度まで、それ以上は建具屋さんの仕事です。

じゃあ、細かい仕上げは建具屋さんに頼めば?となりますが、これがまた建具屋さんにオーダーで頼むと一つ一つがお高いんです!→仕事上で経験者。

大工さんが造作で対応してくれるのは最終的に安く上がります!

f:id:ietatetai:20170614120130j:plain

画像はお借りしました↑ 造作の嵐ですね〜 

 

 ウチでやりたい追加の造作は

玄関裏のシューズクロークとパントリーの棚

TVボード

洗面室の棚

などなど

 

 

 さあ、とにかく忙しくなりますよ〜

 

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村