ietatetaiの家づくり日記

37歳が家づくりにチャレンジする徒然日記

嗚呼、ファーストプラン

すっかりと仕事の忙しさと家づくりの打合せにかまけて更新が滞ってしまいました!

いけないけない。備忘録にならないじゃん!!渇っ!

てことで、やっとアップです↓↓↓

 

 

家づくりが本格的に始まってくると、なんやかんや忙しくなりますね。 

何が忙しいって、

 

 

 

ヨクワカリマセン。。。

 

 

とにかくなんか忙しいんです。

スタートを切ってしまった以上、うかうかしてられないのです。

だって、もう来月から、

じゃない、今月から土地のローンがスタートするんです!

てことは、いち早く家づくりを進めないと。家賃との二重ローンが重くのしかかる〜〜〜

 

 

まあ、兎に角(トニカク)さくさく進めていかないと行けないんですけど、土地があっけなく決まってしまったので、肝心の家づくりのイメージがカタマっていないんです。

もちろん、今回は設計士さんという強〜い見方がいるので安心なのですが、ちょっとややこしい施主なので。

自分でDIYするポイントを決めたり、どこまでするとか、予算[自己資金]との兼ね合いもあり、その選定もムズカシイのです。

 

 

と、

 

どーでもいいー前置きがとっても長くなりましたが、気を取り直して

 

今回は

 

「嗚呼、ファーストプラン」

 

 

そう、我が儘な我が家のファーストプランの発表です!!

 

前回の打合せで提案いただいた「ラフ」プランから、あ〜して、こ〜してとイロイロと言い過ぎてしまった結果(その後とっても反省・・・)、どの様なプランが出来たでしょう?

まず、間取り図と、パースを説明とともに見せてもらう。

前回要望のあった、ビルトインガレージとスキップフロアをこのようなカタチで入れてみました。

f:id:ietatetai:20170916173307j:plain

 細かいこと言い過ぎたけど、結構なカンジで再現されている。

それもまた、スキップフロアのリビングとバルコニーのつながり、最高でしょ!?

ガレージの上に乗っかったLIVING&BALCONY。

f:id:ietatetai:20170916173340j:plain

外からの視線をさえぎりつつ、上に抜ける視界。あとは6帖のリビングだけど、4帖のバルコニーと鉄骨手摺でつながる2階の廊下のつながり。そして、だめ押しの吹き抜け。

どんだけ広い6帖ですか???

 

 

 

と、メロメロな自分の横で冷静顔の妻。

や、ヤヴァイ(;゚д゚)

 

 

「これって、なんか車が中心の家じゃん!」

「生活エリアが追いやられてない?」

「追いやられてる!」

 

いやいや、これは男のロマンだろ~

これだけは日本男子を代表して譲れないぜベイベー。

 

・・・・・・・・。

・・・・・・・・。

 

f:id:ietatetai:20170916173416j:plain

 確かに、家の真ん中を車が占拠・・・

 

分かった!

じゃあもう少しガレージを前に出したらどうにかなりませんか?

設計士さんに泣きつく、、、

 

実は今の状態で建蔽率フルに使っているのでどこかを削るとかしていかないと難しいですね。

例えば、スペアルームをなくすとか今の希望から変更出来ることはありませんか?

あと、一定の条件を満たしたカーポートなら建蔽率の緩和措置が適用される場合もあるんですが・・・

www.sumai-fun.com

 

 

 

この話はここで結論は出なそうだから家にかえってじっくりとバトルしよう!

でも、ちょっと一筋の光が見えて来たかもっ!!

 

その他も、PCでCADパースを見せてもらう。

なんか、生活が想像できて楽しい!

妻も、ちょっとノリノリになってきた!

2階に考えている洗濯専用ルーム。超贅沢だけど、これはこれでいいなぁ〜

洗濯機と物干、そして収納型の作業台とかあればまるでアトリエのような感じで雰囲気が良い!

とにかく、LDKには生活感を出したくないというか、片付け下手な二人なので、ちらかる要素はLDKから極力排除したいんですよね。

 

 あとは、とにかく二人暮らしならではの贅沢かもしれませんが、日本の住宅は大きな意味でムダがないというか、何かつまらない感じがするので、アメリカ?のような大きな船に乗る様なイメージにしたいんですよね!

ワカリマスカ?

うまく表現できないけど、多分日本の設備とかって、とにかく考え尽くされて効率的なのかもしれないけど、根本的にデザインがいいなと思わない。

車で考えるとよくわかるかも!

国産車はどのメーカーも良く出来ている!だけど、どちらかというとトヨタは万人向け。デザイン的な特徴を何にも感じない。

日産はゴーンさんが社長になったころデザインが飛躍的に向上しましたね!特にステージアは凄いなと思いました!だけど日産は樹脂製品のクオリティがイマイチ。最近はどうなのか分からないけど。

安心感で考えればトヨタがいいなと思うけど、自分では絶対に乗りたくない(→乗っている方ゴメンナサイ・・・)。マクロな視点ではデザインしているのかもしれないけどデザインコンシャスじゃない。

一方、ベンツ、BMWアウディボルボ、などなど海外メーカーはそれぞれの特徴とか、曲線美とかアイデンティティーが感じられますよね。

iphoneが人気な理由というか。

そんな感じを家に求めたいんです!

 

座右の銘

常識を壊せ!

 

 いつも周りの人に迷惑がられますが、理解してもらえませんが、我が道をこれからも・・・

 

で、担当の設計士さんとは同じベクトルを感じてるので凄い安心感を感じてます。

 

それでもってファーストプランに関して

ガレージのところ、削れるものはないか?持ち帰り検討することになりました。

 

プランの確定にはもう少し時間が必要そうです

 

頑張るゾーエイエイオー

 

 

 *********

という打合せから、かれこれ2ヶ月が経過。。。

打合せを重ね、晴れて「契約」まで進みましたよ。

 

近日中にたまりにたまった更新をバシバシ進めたいとオモイマス。

乞うご期待。

次回は、パートナーに選んだハウスメーカーさんも紹介しちゃいます!

f:id:ietatetai:20170916174451j:plain

 

参加しています。是非クリックを↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村